火災調査探偵団

アクセスカウンタ

zoom RSS リコール製品と火災

<<   作成日時 : 2013/03/31 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 関東近郊の山を歩くと、最近は、この写真の看板をよく目にする。「熊に注意」と。
 たぶん、昔から、近郊の山里に熊は出没していたと思うが、今では、役所の使命感からか、看板を掲げて注意をうながすために、どこの山に行っても、この看板に出くわす。
 家電製品のリコールのような雰囲気でもあり、それでいて、本当に「注意する」のは、どんなことなのか、正直わかりにくい。「熊に注意」と言われて、登山を中止するわけでもなし、“ラジオをかけて”歩くのも無粋だし、と結局、普段どおりの山歩きとなる。様々な家電製品のリコールに対しても、使う立場に立つと、使い勝手で、普段の生活に溶け込んでしまい、「リコール品に注意しろ」と言う言葉も、あまりに説得力を持たない。
 下の写真は、「ナガミヒナゲシ」の花だ。可憐な朱色のポピーのような花だが、実は、この花(植物)は、都内に万延してきており、5〜8年もすると都心全域に広がるのではと、思える勢いだ。高速道路、幹線道路わきの路側際に生えて、どんどんと広がっている。普段の積み重ねは、それがひたひたと広がっていると案外、何も気づかない、「危険」と言う概念も普段の中に隠れてしまうと、気づくことは難しい。たまに、山登りするから「こんな都心近くに熊が出るのか」と思うが、ナガミヒナゲシのように、日常の中で、ヒタヒタと広がると、気づいたときには、身の回りが包み込まれてしまっている。リコール製品とはそんな性格を持った“雑草”のような存在となってしまっている。雑草を、摘み取る手立ては看板のようにできてくるが、摘み取るよりも、どうやって増やさないようするか、が大事なのだが。と考える合間に、もう次の(雑草)が出てきた・・・。
画像

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リコール製品と火災 火災調査探偵団/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる